ページの先頭へ
  • HOME
  • > 薬剤情報

薬剤情報

NCIの情報を元としたがんに関する薬剤情報や、 添付文書情報をご覧いただけます。
※只今情報をメンテナンス中です。
 国内の既承認薬情報につきましては、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)の「医療用医薬品情報検索」をご利用くださいますようよろしくお願い致します。

プロメタジン 

  • タイプ:
    支持療法薬剤 支持療法薬剤

  • 英語表記:
    promethazine

  • 略号:
     

  • 分類:
    フェノチアジン誘導体 抗ヒスタミン薬
  • 備考:
    抗ヒスタミン薬の中では鎮静,催眠作用が強いほうである.また抗痙攣作用を有し,心臓脈管系には抑制的に作用する [注意]パーキンソン用剤は,フェノチアジン系化合物,ブチロフェノン系化合物等による口周部等の不随意運動(遅発性ジスキネジア)を通常軽減しない.場合によっては増悪顕性化
商品名 企業名 効能または効果 詳細
情報
ヒベルナ  田辺三菱製薬  1)振戦麻痺,パーキンソニズム 2)麻酔前投薬,人工(薬物)冬眠 3)感冒等上気道炎に伴うくしゃみ・鼻汁・咳嗽 4)アレルギー性鼻炎,枯草熱,血管運動性浮腫 5)皮膚疾患に伴うそう痒(湿疹・皮膚炎,皮膚そう痒症,薬疹,中毒疹),蕁麻疹 6)動揺病  PDF 
ピレチア  塩野義製薬(株)  1)振戦麻痺,パーキンソニズム 2)麻酔前投薬,人工(薬物)冬眠 3)感冒等上気道炎に伴うくしゃみ・鼻汁・咳嗽 4)アレルギー性鼻炎,枯草熱,血管運動性浮腫 5)皮膚疾患に伴うそう痒(湿疹・皮膚炎,皮膚そう痒症,薬疹,中毒疹),蕁麻疹 6)動揺病  PDF 
塩酸プロメタジン錠「25mg」  株式会社 陽進堂  1)振戦麻痺,パーキンソニズム 2)麻酔前投薬,人工(薬物)冬眠 3)感冒等上気道炎に伴うくしゃみ・鼻汁・咳嗽 4)アレルギー性鼻炎,枯草熱,血管運動性浮腫 5)皮膚疾患に伴うそう痒(湿疹・皮膚炎,皮膚そう痒症,薬疹,中毒疹),蕁麻疹 6)動揺病  PDF 

参考:

【標準治療】【その他の使用】は、L. M. Tierney, Jr. et al. : Current Medical Diagnosis & Treatment, a Lange medical bookを参考に、TRIにて独自に調査。
【効能または効果】等、本邦における保険適用疾患や薬効分類等の項目は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構が提供している医療用医薬品の添付文書を参考に記載。

関連するPDQ®日本語版 がん情報要約

がんの疼痛 : 支持療法と緩和ケア
  • UPDATE
  • UPDATE
心肺症候群 : 支持療法と緩和ケア
  • UPDATE
戻る始めから検索する